読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

motti(もっち)西表島 のブログ 

西表島のトレッキングツアー、motti(もっち)のツアー・移住生活

八重山への道 その2(西表島への船編)

ブログを引っ越しました。

新ブログ 

こちらも併せてごらんください。

ブログ - motti(もっち)西表島トレッキング

 

 

2、西表島への船

西表島トレッキングツアー、mottiの望月です。

今日は石垣島からの離島航路、フェリー/高速船の比較をしてみます。

石垣島の離島桟橋から西表島へ行くには、注意点があります。

①港が2つ

西表島には東西に2つの港があるのです。

しかも名前は、上原港と大原港。一文字違い。

行き先を間違えたためにツアーに参加できなかったり、タクシー代数千円使って大原港から上原港へ1時間移動したり。この2つの港は30キロ離れているので、間違えると大きなロスになります。そういえば、小浜島に間違えて行った人もいますね。小浜島から西表島の大原港に行く便は、朝に1本のみです。

仲間港という別名も持っている東部の大原港。石垣島だけでなく、小浜島竹富島・黒島・波照間島とも航路を持っているハブ港です。新城島(パナリ)へ行くことも可能です。安栄観光に問い合わせてください。

 

②どちらの港を使う?

上原港か大原港か。それはお客様次第。

仲間川マングローブクルーズや由布島は、大原港。

浦内川や星砂海岸は、上原港。

ラ・ティーダ西表は、大原港。

星野リゾート・リゾナー西表島は、上原港。

もっち西表島なら島内全域にお迎え・お送りします)

f:id:motti-iriomotejima:20150620125532j:plain f:id:motti-iriomotejima:20150620125546j:plain

 

③どの船会社?

船会社は八重山観光フェリー、安栄観光、石垣島ドリーム観光の3社。

旅行者観光客が悩むポイントですね。

私も観光客の時には悩みました。

料金や所要時間は一緒です。

比較すると、相違点は次の通り。

1、石垣島ドリーム観光の上原航路は、運休中

2、波照間航路は、安栄観光のみ

3、ヤエカンとアンエイは、どちらのチケットでも、どちらにも乗れる

4、3日間パスは、石垣島ドリーム観光が安い

5、どの会社も、バス観光用のダイヤ編成。ドリーム観光は特にその傾向が強く、地元民の利用が少なく馴染みがない。裏を返せば、観光客目線。接客もサービスも考え方も本土に一番近いように感じます。観光客には利用しやすいかな。

 

3社とも、離島桟橋内に売り場があります。

離島桟橋に平田観光という旅行会社があって、

3社のチケットが1つの窓口で比較購入で出来ます。

ヤエカンは地域密着。スピードはアンエイ。ドリカンは後発で綺麗。

 

④船のどこに乗る?

所要時間は、大原港まで約35分。上原港まで約40分。

所要時間は船の種類で異なります。

うみかじ、ぱいじま、ちゅらさん2、にぃぬふぁぶし、プレミアムドリーム、スーパードリームなどの比較的大きな船だと、比較的ゆっくりと船旅が楽しめます。所要時間はプラス5~10分。小さくても遅い船はありますけどね。

このタイプの船は早い。重心が低いので、景色はあまり楽しめない。

f:id:motti-iriomotejima:20150620125817j:plain f:id:motti-iriomotejima:20150620130420j:plain

大型と言ってもこの大きさ。干潮時ならサンゴ礁がきれいに見えるかも。f:id:motti-iriomotejima:20150620125824j:plain

ドリカンは、後発で全体的に綺麗。サービスも本土的。写真はスーパードリーム。

f:id:motti-iriomotejima:20150620125837j:plain

前方景色は、上記大型船以外は楽しめません。操船席が前なので。大型船は、上階に操船席。船酔いが心配な方は、基本的に後部。喫水の深いところが、揺れが少ないです。波が高ければ、前方座席でジェットコースター的に楽しめる日もあります。頭部や腰部にご注意ください。船酔いしてきたら、後部で外の風を浴びる。寝る。横になる。床に大の字になる。

乗船の際の注意点。

1、並ぶことに慣れていない。

行列や渋滞は最近の話。lineを作る文化ではありませんので、おおらかな気持ちで(笑)商店のレジも一緒。

2、お年寄りや妊婦、子供は座らせて。

揺れて危険ですからね、座らせてください。

3、後部甲板は、水濡れ注意。

4、後部甲板は、エンジン音注意。

5、上記大型船の後部甲板は、落水注意。子供一人で行かないこと。

 

以上、離島航路・石垣発の船の船会社の、個人的な比較でした。

 

西表島にお越しの際は、

お手軽なジャングルトレッキングのmotti(もっち西表島)を!

 

島内全域送迎します

 

ブログを引っ越しました。

新ブログ 

こちらも併せてごらんください。

ブログ - motti(もっち)西表島トレッキング

 

www.motti-iriomotejima.com

motti-iriomotejima.hatenablog.com