読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

motti(もっち)西表島 のブログ 

西表島のトレッキングツアー、motti(もっち)のツアー・移住生活

新幹線ホームで通過車両見学

久しぶりにブログを書きます。

なぜかって、嬉しいから。

このところ民宿池田屋さん(池田屋の情報/地図)によくお世話になっています。

アットホームな雰囲気、手作りでボリュームたっぷりな沖縄料理のお宿です。

 

さて、今回は「秘境の沢午後コース」。

f:id:motti-iriomotejima:20150909134939j:plain

 

早速、大人の水遊び!

f:id:motti-iriomotejima:20150909134945j:plain

 

テナガエビ探し!

f:id:motti-iriomotejima:20150909134958j:plain

 

別の滝に移動しても、テナガエビ探し!

f:id:motti-iriomotejima:20150909135012j:plain

 

また別の滝に移動。今日もいい姿でした。

f:id:motti-iriomotejima:20150909135125j:plain

 

この滝の頂上にattack!

f:id:motti-iriomotejima:20150909135134j:plain

 

水浴びも豪快に!

f:id:motti-iriomotejima:20150909135448j:plain

 

例え夏でも水遊びを続けていると体が冷えてきますね。

この後、2人でお茶にしました。

今日のメニューはホットカフェオレ。

お客様に喜んでいただけました。

さて、このお客様。

今回の旅でピナイサーラの滝へのトレッキングにも参加済み。

ピナイサーラの滝トレッキングとも比較していただき、高評価を頂きました!

私が作った滝でもなく、発見した滝でもなく・・・。

けど、この川に魅せられてガイドを始めた私としては、非常に嬉しいです。

マヤグスクノ滝に比べたら格段に行きやすいお手軽な滝ですしね。

 

さて、下りの川の中でもテナガエビ探しをしながら。

最後の最後のポイントで、満足のいくサイズを見つけました。

f:id:motti-iriomotejima:20150909135203j:plain

自然に興味があるのか、質問攻めにあいましたw

満足していただけない回答もあったようで、ますます勉強しますね。

 

実家への帰省から、妻と子どもが帰ってきてから2週間たちました。

用事があって帰っていたのであまり遊べなかったようですが、

私の提案通り、米原駅の新幹線ホームで通過車両見学をしたそうです。

フォレオ里山の新幹線見学デッキより、速さを実感できますしね。

新神戸・新大阪・京都などでは出来ないことですしね、通過車両見学。

次に私も一緒に帰省するときは、鈴鹿サーキットに行きたいと思います。

関西から石垣に帰ってくる時、今回は直行便ではなく那覇経由便。

那覇から石垣まではRACのDH1でした。プロペラ機。(JAL - 航空機コレクション

座席数39の小さな旅客機、翼が窓の上にある見晴らしのいい旅客機。

予約をしたのは私だったので、

帰って来た妻から、小さいプロペラ機だと知っていたのかと問い詰められましたw

子供たちも興奮して話してくれていました。

妻と子どもは最後尾。5人掛けシート。

飛行機にもバスみたいな座席があったのですね。妻は真ん中。

石垣空港の急ブレーキなら通路を転がっていきそうな座席。

別に航空機マニアじゃないんですけど、嫉妬と後悔。

こんな楽しそうな飛行機、乗る機会を今まで逃していたーーーー。

 

西表島トレッキングで冒険をあなたの旅行に!もっち西表島motti - motti(もっち)西表島トレッキング

motti-iriomotejima.com

 

掃除機コード、黄色い線は「もうすぐ終わり!」という意味より、

「この線でストップ!」という意味合いが強かったらしい。

うーーん、今度からコードの出しすぎには気を付けよう。