読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

motti(もっち)西表島 のブログ 

西表島のトレッキングツアー、motti(もっち)のツアー・移住生活

潮汐・干満の話

潮汐は月の引力。

反対側は、遠心力みたいなもの。

 

世界最大はカナダのファンディ湾の15m。

月が地球にもっと近かった太古は、

世界中干満差はもっと激しかった。

日本最大は有明海

琵琶湖でも干満はごく少しあるらしい。

 

潮汐と海底との摩擦で、地球の自転は遅くなっている。

 

西表島は最大2メートル強。

下の写真は同じ場所の干潮と満潮。

f:id:motti-iriomotejima:20150703100916j:plain f:id:motti-iriomotejima:20150703100929j:plain

 

干満差の影響下にある場所が、潮間帯

干潮時に顔を出し、満潮時に海水で隠れる場所。

海水が入る場所なので、植物は生息できない。

が、塩分排泄機能を持ったマングローブ類はここに生息する。

 

日本最大のマングローブ林の西表島仲間川は、

上流と下流との高低差があまりないので、

川の奥深くまで海水が入る=潮間帯が広い=マングローブ林が広い。

加えて、川底と海水面との高さ=水深が浅いので、

干潮時には船が遡れない。

同じ西表島の浦内川は水深が深いので、

干潮時でも遊覧船が遡る。

 

仲間川と浦内川を比べる人が疑問に思うこと。

仲間川は干潮時には遡れない。運航していない。

浦内川は干潮時でも遡れる。運航している。

っていう疑問が解決できたでしょうか?

f:id:motti-iriomotejima:20150703103352j:plain

水深の比較的深いところを走るので、

川のあっちを走ったり、こっちを走ったり・・・

ジグザグジグザグ。

座っていないと危ないですよ。

 

motti半日ツアーでも、

干満を感じることはできます。

f:id:motti-iriomotejima:20150703104526j:plain f:id:motti-iriomotejima:20150703104625j:plain

 

半日トレッキングツアーと由布島ツアーを組み合わせることも可能。

半日トレッキングツアーと仲間川マングローブクルーズを組み合わせることも可能。

3つとも組み合わせることも可能。

西表島のトレッキングで冒険をあなたの旅行に!半日トレッキング - motti(もっち)西表島トレッキング

www.motti-iriomotejima.com